タグ:ドン・ローチ

  • 10年間で13球団 元オリ助っ人右腕が語る台湾球界の現状「野球ができるだけで幸せ」

    2020年4月22日。米国のMLB、日本のNPB、韓国のKBO、台湾のCPBLという4つのプロ野球リーグで勝利を飾るというレアな記録を達成した人物がいる。それが30歳右腕のドン・ローチだ。今季からCPBLの統一ライオンズに所属するローチは、この日、富邦ガーディアンズ戦に先発すると台湾での初勝利を記録。アメリカとアジアで合計13球団を渡り歩く“ジャーニーマン”は、2018年に2か月だけオリックスでプレーした経験を持つ。「Full-Count」ではローチに電話取材を行い、記録達成の喜び、そして気になるC…

当サイトについて

当サイトは野球をテーマにしたポータル・アンテナサイトです。

当サイトの引用コンテンツは全て例外なく引用元コンテンツ様に著作権が帰属します。

ご迷惑の際にはお手数ではございますが問い合わせフォームまでご連絡頂ければ幸いです。

アーカイブ

ページ上部へ戻る